出演情報、今までとこれから

劇団俳優座公式WEBサイト

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

最高でした、、、。

Ca3904430001 081230_194801_2                    Air Language 4th LIVE at AOYAMA LOOP

皆様のお陰で無事に終了致しました。

メンバー一同、心から感謝致します。

今回、エアラン初の試みとしてDJイベントに参加させて頂き、3部構成からなる大きな企画を実現させるにあたっり協力いただいた関係者様、そして今年最後のこの企画に参加していただいた本当にたくさんのお客様に感謝いたします。

本当に有難うございました!!!

イベント第一部「エアラン、アコースティックタイム」

まだまだお客様はポツポツでしたが、LOOPの環境がアコ向きな条件であったことも良い効果を発揮して、しっとりと、クリスマスからポッカリ穴が空いたようなこの時期に優しい音色を皆様と共有出来た気がします。

イベント第二部「ピジョンズ、タイム」

そろそろ会場も熱気が上がってきた頃、二度目の登場。エアランの元となった「PIGEONES」からカバー曲を3曲、田中ハワイが満を持してメインボーカルとして登場。会場から大きな歓声が上がりました。

イベント第三部「Air Lanuage LIVE!!!!!」

ステージ裏のバーカウンターにおられたお客さまも全員ステージフロアに移動。いよいよエアラン曲のオンパレード。今年一年の締めくくりに相応しい大盛り上がりで幕を閉じました。

終幕、DJ YABE氏がイベントの閉幕を宣言し、ラストナンバーで会場全体でお客様と共にエアランメンバーも踊りまくりでした。(◎´∀`)ノ

ほんまに楽しかった。

来年もエアランはやりますですよ!!!

最後にやはり「感謝」この一言です。

多忙な30日に集まっていただいた会場を埋め尽くす程のお客様へ。

今年一年本当に有難うございました。

本当に本当に有難うございました!!!

2008年12月29日 (月)

年末ラーイブ!!いよいよ明日!!!

Air_language_016 Air_language_007 Air_language_013 Air_language_011 Air_language_015

いよいよ明日や~~~~~~~!!!!

Air Language 4th Live!!!!!  年末ライブでっす。

よくもまあ、こんな忙しい時期に!! まっ、そう仰らず、いらしてくださいな!青山へ!(◎´∀`)ノ

イベント開始は16時からです。

エアランの登場は17時~、18時~、19時~、予定です。あくまで予定です、、、(;д;)

イベントの特性上、前倒しは無いにしても、少し遅れることはありそう、、、。

特に19時の回は、、、半位になるかな、、、?

少し帰りに余裕を持っていらして下さいね。(゚ー゚)

今日も代々木のスタジオで練習してきましたよ!

最終調整です。何せ今回はアコースティックタイム(17時~)、田中ハワイ大いに歌うタイム(18時~)、

そしてそしてAir Language LIVEタイム(19時頃開始予定)

盛りだくさんですから!なぜこんなに盛りだくさんかって?

結成以来、支えてくださ皆様への感謝を込めてメンバーが必死になって考えた企画だからですo(*^▽^*)o

こんな不定期な活動バンドを支えて下さり本当に有難うございます。

明日はメンバー4人一丸となって頑張ります!!お楽しみに!!ψ(`∇´)ψ

会場となるライブハウス「青山LOOP」のサイトはこちらです。→http://www.live-loop.com/

携帯の方はこちらの「モバイル版」をどうぞ→http://www.live-loop.com/mobile/

そして当日迷わない為に会場までの詳しい地図はこちらから→http://mobile.iflyer.jp/venue.html?ID=22&versionID=1&lang=JA

2008年12月28日 (日)

ああぁぁぁ…

ああぁぁぁ…
不安やぁ…(*_*)曲数多すぎる…!

変更点等、パッと言われてパッと対応出来まへん…。
昔、一瞬習ってたエレクトーンを続けておけば良かったなぁ…(*_*)

まっ、後の祭りですがね。
こうなったら楽しむしかないでっす!

しかし不安は不安…(*_*)こんな日は小さなハッピーにすがるしかない…。

で、以前にも紹介したベースマガジン購入です。(^-^)ネタ不足のベースマガジン。だってジャコ・パストリアス特集何回目やねん!
3ヶ月に一回はジャコパス特集…。でも確かにね、エレキベースのベースヒーロー、ベースレジェンズってこの人位やもんなぁ。

それも面白い話ですよね。まだまだパイオニアが少ない世界。

クラシック楽器と違い、エレクトリック楽器の誕生は1960年代ですからね。歴史としては五十年程度。

まだまだ進化する余地を残した分野ですな(^-^)

ああぁぁぁ…思い出してもた!後2日…。

ああぁぁぁ…お腹痛い。(*_*)

さて皆様、12月30日!青山に行かれる準備はバッチリですか?イベント開始16時。エアラン登場は17時、18時、19時です。特に19時は…!!!エアランナンバーの洪水でっす!お楽しみに(^-^)

もし「夕方は忙しい!」という方は19時からの回だけでもどうぞ!

年末ライブ行きまっせ〜(^-^)

宜しくお願い致します!

2008年12月27日 (土)

戦いの日々、、、。

P1000218 朝及び夜はエアラン、、、。昼間は「夏光線」の稽古であります。

毎日頑張ってますよ~。はい、この写真なんでしょう?

答えはカンペでおわす。なにせ今回のライブは12~13曲はありますからね。

曲の構成を書いたノートをせっせっと作っております。ライブまでいよいよ後三日に迫り、準備に余念がありません。

ここからは毎日メンバーと顔を合わせます。冗談を言い合いながらもメンバー全員によい緊張感が漂っているのが感じ取れます。

今年最後のステージがエアランメンバーと一緒というのはとても嬉しい事です。

今年は本当に色んな事があったなあ、、、。

色々な新しい出会いや、再会、、、。

来年はもっともっと躍進しますえ~!!!

応援よろしくお願いいたします!!!

2008年12月25日 (木)

メリクリ

メリークリスマース!(^-^)
聖夜もガッツリ仕事でしたが… (*_*)

六本木は凄い人、人、人!
ヒルズにミッドタウン…
まさにデートスポット満載ですからな(^-^)

ドン・キホーテの前でクリスマスケーキ売ってました。

ドンキでクリスマスケーキか… なんかピンと来ませんね。

最近のエアランはもっぱら朝練なので大変です(*_*)
9時〜12時に活動なんてまるでロッカーではないですよね。

健康優良児バンドです。
後5日…!最後の悪足掻きです。(^-^)

2008年12月23日 (火)

お待たせ致しました!(修正版)

携帯からこのブログをご覧いただいている皆様へヽ(´▽`)/

12月30日のライブ会場へのアクセス等、ご覧いただける青山LOOPのモバイルサイトです。
  →http://www.live-loop.com/mobile/

地図も見れますので是非活用してみて下さい。

更に詳しい地図はこちら→http://mobile.iflyer.jp/venue.html?ID=22&versionID=1&lang=JA

あああああ、緊張です。結構、一曲一曲、微妙な変更点等々があって覚えるの大変、、、。(;д;)

これまでほぼ毎朝スタジオでした。眠い、、、。今も眠い、、、。

そして寒い!!我が家は異様に寒い!!何故、部屋の中で風が吹く、、、!?

オンボロアパート、、、(p_q*)

あかん息白い!!嫌な事に気づいてしまった、、、。

まっ!忘れよう(◎´∀`)ノ

なにせ後、ライブまで1週間きりましたから!!

このライブさえ無事に終わってくれれば!相当肩の荷が降りると思います。

正月はね、る、ぞ〜〜〜〜〜〜〜!

今はそれのみが楽しみです(ρ_;)でもちょっとほんまです。いと悲し、、、。

よっしゃ、ラストスパートかまします。

4thライブ!お楽しみにo(*^▽^*)o

しかし、、、まじ寒い、、、。30

2008年12月22日 (月)

雨、東京タワー

東京タワーが変な色だ。
聞けば建立五十周年の記念イルミネーション中らしい
白い橋脚にチョンと出た赤い頭が「いつもと違うでしょ?」と赤面しているように見える。

冗談のように生暖かい2日間を経て

今日の東京は寒い

五十年か…。

過ぎたはずの時間がまるで意味を失ってしまう瞬間がある

そして突風

降り始めの雨とは違い、終わりかけの雨は何だか優しい

五十年か…

色んな事があったでしょ?
辛い事もあったでしょ?
長い長い時間を経て

辿り着いた今

まだ雨、降ってます。

忘れた傘を取りに戻ろうと思います

それがまだ出来る内は

そうした方が良い気がするのです。

2008年12月21日 (日)

ライブ詳細です。

ライブの詳細です!!! 

゛LION HEART presents
End of year special with AIR LANGUAGE゛

12/30日
16:00open-21:00
LIVE HOUSE LOOP AOYAMA
渋谷区渋谷2-1-13-B1
03-3797-9933
http://www.live-loop.com/live.html

チケット3000円

エアランの演奏(予定)
一部 17:00(エアラン・アコースティック)
二部 18:00(コピー曲/歌:田中ハワイ)
三部 19:30(普通のエアランの演奏)←ここがメインタイムです!!!


いよいよ始まります!!宜しくお願い致します!!!(◎´∀`)ノ

2008年12月20日 (土)

誘惑、、、。

だって!しゃーないやないですか!(*_*)

都内に数件しかない「ラーメン二郎」の1店舗が我が駅にあるのですから…。
今日は遅かったので看板は消えてしまっていますが、帰る度に黄色い「ラーメン二郎」の看板に誘惑されます…。
今日は朝飯一食のみだったので行って参りました(^-^)

あぁぁぁぁぁぁ…、誘惑に負けてしもた。でも最近頑張っているので許してね。
って誰に謝ってるんだか…。自分自身にですな。

皆さんは「ラーメン二郎」に行かれた事はありますか?

賛否両論あるでしょうが、現在の僕の最高峰です。
確かにクセは相当あります。しかし…このクセが中毒者を続出させる秘密なんでしょうね。(^-^)

店内はいつも超満員!ちょっと無愛想な大将が黙々とラーメンを茹でていて…

お客さんはというと…、食い入る様にカウンター越しに、その手元を見つめ「今か今か」と完成を待っている…。

そして至福の時…!

しかし少し不思議なのは食べた後…。大抵のお客さんは「あ、あ、あ、有り難うございました!!!」と大将に緊張気味にペコリと頭を下げて行く。大将が無愛想に「はい、どぅも〜。」と返してくれるまで、その姿勢のままの人もいる…。勿論、作ってくれた相手に対して「有り難う」「ご馳走さまでした」 を言うのは当たり前だし、大切な事なのですが、なんかその度合いが凄い!

大将がラーメン茹でている時にたまたま目線なんかあっちゃったら目がもう「また来ました!」とアピールしまくっているのが分かる。

確かに僕もラーメン狂いですが、隣でここまで傾倒されると…いつも何だか気まずいような気分になります。

大将にやたらラブビームを発しているのはね、、、何だ少し恥ずかしい(゚ー゚;

しかし色んな二郎を食べ歩きましたが、数件ある「ラーメン二郎」の中でも我が駅の二郎は1、2を争うのでは?と勝手に思っています。凄いぜ二郎!!今日も本当にご馳走さまでしたヽ(´▽`)/P10002121

エアラン始動!

エアラン始動!
再び?三たび?四たび?まぁ、いいや!集まりましたよ。エアランメンバー!
ほんま普段同じ劇団に所属しながら皆バラバラの現場についていますからね…(*_*)

全員集合は滅多にありません。皆それぞれがレアキャラですね。

スタジオに一人一人が集まり、マイクのセッティングやら、チューニングやら、アンプの位置を動かしたりやら…、各々の準備経て「ではいきますか!」ジャーンッ♪の流れはほんまに楽しい。

このワクワク感はバンドを始めた中学生時代からなんら変わりませんね。

ライブまで後10日…。
初の単独ライブ!気合いだぁー!気合いだぁー!

やりまっせぇ!

皆様、応援お願い致しますです!(^-^)

2008年12月19日 (金)

急遽…

明日から立ち稽古…(*_*)
台詞全然入ってないのに…マズイ…。

立ち初日には台本を離すのが礼儀ですが、今回はヤバいなぁ。

只今、必死に格闘中。

よく「台詞を覚えるコツは何ですか?」と聞かれる事があります。

しかしね…こればっかりは王道はないですね。頑張るのみです。

僕も色々試しましたよ、睡眠学習とか。録音した台詞を寝ている間中流しておくとかですね。

結果…普通に寝不足になりました。以上。

楽しようとしたらあきませんね。ホンマに…(*_*)

でも不思議なのは、あれだけ苦労して覚えた台詞も千秋楽後、二〜三日ですっかり忘れてしまう事。

気が抜けると同時に言葉も抜けてしまうのは本当に不思議です。

それと、面白い台本は3日で覚えられますが、つまんないと…本番前日まで入りません(*_*)下手したら本番始まっても入りません。

さて、今回はどうなる事やら…!?(^-^)

ではおやすみなさい。

2008年12月18日 (木)

駅にて。

駅にて。
地元の駅です。稽古にエアランの練習に日々頑張っておりますよ。

これからは毎日、稽古用のリュック、ベース、エフェクターケースを持ち歩きます。

お、重い…(*_*)期せずして天然ダイエットです。

僕のメインベースはフェンダー・ジャズベースの中でも比較的軽い機体だと思います。それでも約五キロ近い重さ!

毎日、米袋持ってるような物ですよね…。

エアランメンバーともスタジオ以外では殆んど会えない状況。

親しい友人、知人とちっとも会えなくなるのは大人になった弊害の一つですよね。

だからこそ、このブログでの繋がりを大切にしたい。
そう思いますです。 (^-^)
では今日も頑張ります!

2008年12月15日 (月)

神戸弁

問題①以下の2つの文章を神戸弁に直して下さい。

   「何してんねん!!」 「アホか!!」

答え、「何してんねん!!」→「何しとんねん!!」もしくは「何しとーねん!!」

   「アホか!!」→「ダボか!!」

ビミョーですよね?(゚ー゚;

神戸と大阪、隣の町同士でありながら微妙に関西弁のニュアンスが異なります。

今度の舞台はわが町「神戸」のお話。

ディープ神戸弁で書かれた台本に皆で悪戦苦闘中。

僕はシレッと理解出来てしまうのですが、、、(^-^;

でも苦戦するのが当たり前やと思います。

上に挙げた問題は最もポピュラーな例ですが、細かい所では本当に沢山、方言に違いがあります。

今回は生粋の大阪人である松島さんと共演するするので、台本を読む度に二人で改めて、この電車で10分位しか離れていない2つの町の大きな違いに驚いています。

「夏光線」本格始動です!!

2008年12月14日 (日)

いよいよ!

いよいよ明日からフルメンバー揃っての俳優座ラボ公演「夏光線」の稽古が始まります。

久々のラボ公演。俳優座劇場公演とは違い生の迫力をより身近に感じていただけると思います!

暫くはまた六本木通いやなあ、、、。

皆さんは俳優座劇場に足をお運びになった事はありますか?(*^-^)

六本木の駅前!実に贅沢な場所にありながら意外に演劇関係者でも若い方は知らない方も多いようです。

六本木ヒルズ、ミッドタウンのちょうど間にある劇場。

キャパは300席。昔はお芝居が終わった後、スクリーンを出して夜は映画館に早変わりするという、面白い時期もありました。

「俳優座トーキーナイト」映画ファンの方は懐かしいかもしれませんね。残念ながら廃止になってしまいましたが、、、

ミニシアター系の中でも異色の作品群が有名でした。

「パリ18区、夜」「キラーコンドーム」「深海からの物体X」、、、、。

ね?ちょっとマニアックでしょ?

老舗の劇場で見る少しカルトな映画には非常に味わい深い物がありました。

また復活してほしいなあ。

皆様も六本木にお立ち寄りの際は是非「俳優座劇場」にお立ち寄り下さい(o^-^o)


059

う、うまい、、、!

田中ソータロー氏と共に「258」というお芝居で共演した川野直輝君、率いるバンド「Dustz」のライブに行って来ました。

ライブも近いので少し空気慣れしておかないと、、、。

会場は超満員!!しかも若い子ばっか!す、凄い、、、!

来年いよいよ2枚目のシングルを発売とのバンドとあって相当話題のようでした。

ライブ開始、アップテンポなナンバーが続く。ドラムの直輝君マジかっこいいです。

そして全員うめえ〜。(;д;)

パート柄、ベースばっかり気になっていましたが、全員ホンッマうまかった。

そして、メンバー四人とも超イケメンってずるいですよね。(-ε-)

い、いかん、、、ひがんでしまいました。

エアランは、、、エアランで、、、個性派揃い、、、ですよ。

でしょ?

さ、ひがんでないで練習練習!

ほんまええライブでした。皆さんも是非「Dustz」チェックしてあげて下さいね〜。

では(◎´∀`)ノ

2008年12月12日 (金)

イタメール、、、。

携帯に送られてくるイタズラメールに悩まされています。(*_*)

奴等は巧妙です。件名に「無題」を使ってくる所なんて狡猾としか言いようがない!

だって「無題」って誰かの返信か、よっぽど久しい間柄でしか使えないタイトルでしょ?ついつい「何かな?」と開いてしまうですよ…。

あまりに悔しいので、最近送られて来たイタズラメールでちょっと面白かったのを紹介致します。

Yahoo!オークションを偽ったイタズラメールです。ちょっと笑えます。

タイトル「あなたが出品した商品が落札されました!」(←ここまではYahoo!オークションと同じですね。)

本文:おめでとうございます!ナツエ様によって、貴方自身が落札されました!落札金額は40万円です。ナツエ様(巨胸)と以下のURLから連絡を取って落札金額を受け取って下さい。まずはクリック!→https://www〜 云々

オーイ!まずナツエって誰やねーん!!

しかも(巨胸)って…。「乳」の字じゃない所が何かエッチなイメージより、重量上げの選手のような逞しいのを想像させます…。あぁ、気色悪い…。

そして何よりムカつくのは、僕自身が40万円だという事…。俺って、そんなもんかぁ…。

アホか!!ほんまに!! 送ってる奴をひっ捕まえて、す巻きにして、コロコロ転がしてやりたいです。

それにしても…俺…40万円かぁ…。何でこんなんで凹まないかんねん(T_T)

イタメール

削除、削除で

夜がふける(-ε-)

2008年12月11日 (木)

決定!

12月30日の青山Loopでの演奏曲のラインナップが決定した。                トータル13曲!!リストアップしてみて「いよいよやなぁ。」と武者震い。

一曲一曲にファーストライブからの様々な思い出が過る。

今やから言えますけどファーストは大変でした…(*_*)ほんまに…。

時に厳しく、時に笑い合い、そしてぶつかり合いました。

だからこそ、ファーストのライブ会場が一杯になったのを見てジーンとしました。

緊張に手が強張る、それすら嬉しかった。

数曲後に落ち着いてやっとメンバー、一人一人の顔が見れた。

皆一様に同じ思いだったに違いない。

あの興奮以上の物を今回は起こして見せます。

カウント・ダウンはとっくに始まっている。

乞うご期待です!(^-^)

2008年12月10日 (水)

片付け

雑然とした部屋、、、。

これを見ていると自分が本当にA型なのか疑わしくなる。

全く几帳面ではないでっす。(-ε-)ほんまにまいったなあ、、、。中部北陸シリーズの2ヶ月間に使用した巨大トランク。大阪での1ヶ月の間に使用していた衣類及び衣装の段ボール×2

これを解体するととんでもない事になるなあ。でもやらんと!

Under~のメンバーから次々にお礼のメールが届く。

本当に嬉しい事だ。終わって尚、深い絆に驚かされる。

劇団で本番中、先輩が出番前に「さて、ではお仕事してきますか。」と言って楽屋を出て行った事があった。

そうかこれはお仕事なんだなあ、、、と今更ながら思った記憶がある。

何十年もやっているのに、なんだか不思議な感覚だった。

でもそれも寂しい気がする。仕事ながら「お仕事」と割り切りたくない瞬間が舞台上にはある。

Under~が正にそうだった。出来るだけ長くここの空気を吸っていたい。

舞台上で冷静にそう考えていた。むしろアクシデントがあって一秒でもここに長くいられれば、、、。

そんな非ぬ想像を何度もしていたら、

客席上のただの照明バトンが月に見えた。

やはり素敵な舞台だったなあ。Dsc01229

2008年12月 9日 (火)

朝起きるとヌルッと暖かい。

こんな日は必ず雨が降る。午後をすぎて大正解。突然の雨に皆が鞄を傘に走り出す。

どうも傘が苦手です。傘を持って家を出るだけで少し切なくなる。

雨がそうさせるのではない。この手にある傘がそうさせるのだ。

僕はその日に持って出た傘を家まで再び持ち帰る事は確実に無い。

いつの間にか手から消えてしまうのだ。恐らくは電車の中か、または立ち寄ったお店の傘立てに忘れて行ってしまうのであろう。

あまりにもごく自然に消えてしまう故に「あれ?」とも思わない。

まるで初めから何も無かったかの様にずぶ濡れのまま歩き出す。

初めからサヨウナラするのが分かっている物を持って出るのが妙に切ないのだ。

今日も傘を持たず、ずぶ濡れのまま歩く。

雨を含んだ服がずっしりと重い。

2008年12月 8日 (月)

モード全開!!

27
終わってもうた、、、。

Under Ground Love song,,,,,

寂しいなあ。あれだけ素敵な仲間ともバイバイです。

でも頑張ります。頑張って切り替えなあきまへん。

久々にベースを引っぱり出してポーンと弾いてみる。またポーンと、、、。

少しブルッと震えが来た。三週間後にはAir Language初のソロライブ!

それを考えるとブルッと来たのです。あかんあかん、、。

新たな戦いの始まり。全ての表現に感謝して、また歩かんといかん。

暫くはベーシストモード全開で行きます。12月30日乞うご期待!!!

2008年12月 7日 (日)

千秋楽、素晴らしき仲間と共に、、、。

いよいよ千秋楽です。ご来場いただいたお客様、本当に有り難うございました。

毎回、公演前に皆で円陣を組み気合い入れをします。その中で共演の落合さんが「共演の皆さんのおかげで一期一会よりももっと素敵な言葉がある事を知りました、一山一家です。」とお話いただき、皆の心により一層の連帯感が生まれました。

一山一家、一つの山は一つの家族

苦しい事は皆で助け合い、嬉しい事は皆で喜ぶ

これは、、、まるで、、、お芝居そのものです、、、。

今回このカンパニーで仕事ができた事を誇りに思います。

共演者の皆さん、スタッフの皆さん、お客様、そして演出の増沢先輩

本当に有り難うございました。

Dsc01231

2008年12月 6日 (土)

野良犬弾5日目の真ん中

「Under ground Love song」七回目の公演が終わりました。回を重ねる毎に、地中の深く深くに掘り進むような、力強さと刹那的な儚さが増して行く気がします。今回の自分の課題はイメージ力です。至極基本的な課題ですが、そこにない物を如何に見せるか、、、。

出番前に必ずやる事があります。まず出の直前に軽く前屈をして、そこから背骨を一本一本ゆっくりと起こし上半身を起こして行く。すると7割方、上体を起こした位で、完全に上半身に力が入らない角度がある。

鏡でこの姿勢を見てみると、子供の頃に見た地獄絵図の中に出て来た餓鬼のように、お腹がポッコリと出て肩が弓なりに前面に湾曲する。この姿勢を今回の役どころの基本姿勢にしています。

この姿勢で5分立っていると非常に不安になります。もし何らかのアクシデントが起こったとしても全く抗えないようの心細さがある。

その心細さの中で遊ぶ感覚

難しいですね。頭で分かっていてもなかなか出来るものではないです、、、。

後3回の公演の中で「遊べる」境地まで行き着けるか、、。

兎に角、頑張ります。いよいよ、明日千秋楽を迎えます(◎´∀`)ノDsc01195

2008年12月 5日 (金)

野良犬弾4日目!大公開!

Dsc01244
Dsc01253
野良犬弾公演も残す所、後二日、、、。寂しいなあ(;д;)共演者と仲が良くなればなるほど寂しい、、、。

これ程、1公演、終わる度に感じる劇団も珍しいです。ほんまええカンパニーやなあ。ダブルキャストがここまで助け合い支え合える現場って、ほんまないですよ。見習わなあかんです、、、。

今日はお約束の田中美央の鏡前大公開です。ヽ(´▽`)/役者の楽屋の鏡前ってどんなん?こんなんです!

まず共演者に言われたのは「美央さんの鏡前っておもちゃ箱みたい!」という事。

確かにね、、、なんかゴチャゴチャしてる方が僕は落ち着くようです。

よーく見るとロビン・マスクがいたり、、、。永遠のマイヒーローですな。

例の家族写真もバッチリあります。励みにしています。

そしてダメ出し表。どうしても直らんダメは赤字で呪いのように正面に張っています。

「タオル拾う!酒注ぐ!」お芝居見て下さった方は「はーん。」と思われるかもですね。

呪いのダメ出し表の下は月の写真です。今回、月が重要なキーワードとなりますからね。イメージ作りです。

こんな現場で毎日頑張っています。(*^-^)

ではでは。

2008年12月 4日 (木)

野良犬弾、三日目の真ん中?

三日目のマチソワの間です。これから夜公演。昼ご覧になったお客様に「欲張り過ぎ!」とダメ出しを頂いて反省中。(;д;)でもね嬉しいです。「ちょっと欲張り過ぎかな、、?」と思っていた矢先でしたので、、、。励みになります。演出家は勿論ですが、お客様のご意見も本当に役者にとって最大の栄養です。しれっと芝居をして無難に終わる現場なんて寂しいですからね。野良犬弾の役者さんは皆、本当に素敵です。個々の瞬間瞬間のエネルギーの爆発は凄い、、、!僕はむしろ皆が作ってくれた空気の中でゆったり泳ぐ、、、そんなイメージでいます。舞台に入った瞬間「ヒヤリ」と張りつめた空気を感じる。緊張感の海にゆっくりと片足ずつ踏み出し、やがて身を委ねる。いいも悪いもない、ここにあるのは共有する感覚のみ、、。それに押しつぶされない様に凛とある。究極やなあ、、、その極致にはよ行きたいなあ、、、。今日の写真は衣装の一部を紹介です。ヽ(´▽`)/ネタバレになるので全身はまた今度という事で!ではでは〜!23_4

2008年12月 3日 (水)

野良犬弾、二日目!

二日目、無事終了!ご来場いただいた皆様、本当に有り難うございました。小さな小屋ですが、役者の鼓動は勿論、お客様の鼓動まで伝わってくるようで、出番の度に気持ちが引き締まります。濃密な1時間50分。如何に届け伝えるか、僕の出番は少ないですが毎回登場の度にじっくりと仕掛けを作って行きますのでこれからご覧になるお客様はどうかお楽しみに。舞台前日、緊張しているメンバーに「大丈夫!大丈夫!」と肩を叩いた僕が実は一番緊張しているかも、、、( ̄Д ̄;;張り切りすぎて昨日のゲネプロでは開口一番のダメ出しが「美央、メイクしすぎ。」と、、、。すみまっせん。それだけ気合いが入っているという事でっす。家に帰って風呂で洗っても洗ってもなかなか落ちない汚しのドウラン。この舞台が終わる頃には身も心もすっかり炭坑夫になっていると思います。後四日!目白でお待ちしておりますね〜。写真は稽古中に頂いた「ドラえもん鈴カステラ」です。可愛いでしょ?ではでは!Dsc00035

2008年12月 2日 (火)

野良犬弾、初日!

只今、ゲネプロ中です。

ゲネプロとは本番前に行う、限り無く本番に近いリハーサルです。

リハーサルは演出家が途中で芝居を止めて、微調整を行いますが、ゲネプロは基本的にノンストップです。
本番に限り無く近付ける為、開始時間を本番と同じ時間に合わせる時もあります。
昼と夜では役者の体調も違いますからね。

さて、ここからは本番後に書いている文章です。

初日、無事に終わりました(^-^)皆いいテンションで刺激的な舞台となりました。

僕は超安全運転で芝居してましたけどね…(*_*)

何回やっててもやはり初日は緊張するのでっす。

明日はもっとノビノビ芝居が出来たらええなぁ…。

芝居後のお客様の反応を見ていても本当に実りのある回でした。

是非一度、目白まで足をお運び下さいね。7日までやっております!ではでは!Dsc00063

2008年12月 1日 (月)

野良犬弾プロデュース公演前日!

いよいよ劇場入り。確か一週間前くらいにも同じ出だしの文章だったような…。役者冥利に尽きますです。(^-^)次々と本場が来るのは幸せな事ですね。   
アイピッド目白は住宅街の真ん中にある素敵な小屋です。新しい町に来ると引っ越すわけでもないのに、何となく不動産屋で家賃の相場を見てしまうのは何故なんでしょう?

「駅徒歩8分、1K、六万円」なかなか手頃な町なのかもしれませんね。

でも東京生活に慣れてしまっているので「なかなか手頃。」なんてふうに感じますが、やっぱり東京は「高い、狭い」ですよね。(*_*)
六畳一間に住んでいた時代、寝転ぶと頭のすぐ上に台所の流し台が目に入り、足元にはすぐテレビ…。「そもそもこの狭さに人間が暮らすのは不自然なのではないか? 」眠れない夜は特にそう思いました。

まっ、今もあまり大差無い所なのですが、、、、。

話が逸れましたね。明日からの本番、本当に楽しみにしています。僕の演技エリアから一番近いお客様との距離は約…50センチ?正に客席一体型舞台。小さな小屋の醍醐味です。

こうなると役者は俄然燃えるのです。目線、吐息、指使い、床の軋み…どんな些細な躍動も全てが演劇的行為となる…。

これぞ舞台です。皆様も是非、アイピッド目白に足をお運び下さいね。(^-^)では。Dsc00047

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

無料ブログはココログ

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト