出演情報、今までとこれから

劇団俳優座公式WEBサイト

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月18日 (月)

新アイテム

新アイテム
黄色いだて眼鏡です。(^_^)

実はだて眼鏡コレクターです。

かなりの眼鏡好き…。

今回の武山さんも「眼鏡かけていいですか?」と聞いてみたくらい。(^_^)

演出家に「ダメ!」と一蹴されてしまいましたが…。

明日はいよいよ場当たり、そしてゲネです。

早目の就寝…。明日は頑張るぞ〜!!

2009年5月11日 (月)

一足早い(^_^)

一足早い(^_^)
夏祭り?

大好きなお茶の水での風景。

何故、お茶の水が好きかって?

そりゃあーアナタ!!!楽器の街だからでっすよ。(^_^)

少し時間があると寄ってしまうですよ。

2009年5月10日 (日)

三度目の…

東京原子核クラブ。(^_^)

今まで色んなお芝居をやってきましたが、No.1に大好きなお芝居。

人、夢、喜び、悲しみ、青春、戦争、恋、慈しみ…

全ての要素が詰まった素晴らしい戯曲。

故に、それを演じる側にも大きな責任を感じる。

僕は戦争を知らない。今、世界の対岸で起こっている戦争を知ってはいても、感じるとまではいかない。

故に、責任がある。知らないからこそ責任がある。

そう思うのです。

原子核クラブ!乞うご期待です!(^_^)

2009年5月 3日 (日)

やっと観れました(^_^)

やっと観れました(^_^)
「スラムドッグ$ミリオネア」

やはり今、インドは面白いですね。

僕が数年前にインドに行った時も、正直圧倒されました。

やはり人間は何かに向かって、右肩上がりに進んでいる時のエネルギーが凄い。そこら中にあるものを吸収し、排他し突き進む。それだけで、ドラマになる。

でもね、それが決して素敵な姿かというと、そうは思わない。

僕個人としては医療以外の技術の進歩はもうええんやないの?どうよ?人類?と考えていますので。

おっと、映画の話でしたね。(^_^)

お話しはスラムに育った一人の青年が如何にして難問を切り抜け2000万ルピーもの大金を勝ち得たのか…?

インチキなのか?答えを知っていたのか?それとも…!

後は観てのお楽しみ。(^_^)でもねストーリーは上記の数行に凝縮されています。

非常にエネルギッシュでありながら、とてもシンプルな映画でした。

GWに如何でしょ?
(^_^)

2009年5月 1日 (金)

行って来ました!

行って来ました!
決戦の地←(ゲームヒント!)KONAMI!

俳優座の直ぐ裏に聳え立つ巨大ビル 久々に声の仕事でちょっと緊張しました。(^_^)

録音はアッという間でしたが楽しかった!

以前紹介したKONAMIで働いている小学生時代の親友が録音後、電話したら会社から飛び出して来てくれました。

大人になって再び繋がった不思議な縁…。

人生っておもろ過ぎる(^_^)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

無料ブログはココログ

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト