出演情報、今までとこれから

劇団俳優座公式WEBサイト

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

沼津港

沼津港
沼津に到着

昨日の富士での公演は本当に楽しかった。

普段と変らず芝居をしているつもりでも

稀に何かが降ってくる事がある

「楽しくやんなさいな。」と声を掛けられたような気がする時があるのだ。

だから今日はアドリブ満載で!

という訳では無い

寧ろそうするのは、あまりよしとしない。

何時もの台詞が生まれ変わる瞬間というべきか

劇的にではないが少しだけ、しかし突然、ニョッキリ背を伸ばす事があるのだ。

上手く文書には出来ないが

兎に角そんな時がある。

富士での回がそうだった。

今日、一日の休みを挟んで明日の公演

どうなりますやら。楽しみです。

カウントダウンは後4

四公演を残すのみ。

沼津港で水平線を眺める。

清々しい。気持ちを新たに頑張ろう。

30分も待った帰りのバスはよく見ると時刻表の数字の上に

「休」

とナノサイズで記されていて土日しか運行していない事を示していた。

トボトボとホテルまでの道程

腹がグゥーと鳴っていた。

2010年5月29日 (土)

富士宮2日目

富士宮2日目

富士見えず

ちょっと残念。

劇場入りのタクシー移動を辞退して歩いて向かう。

お目当ては朝間大社

富士の湧き水が溢れる湧玉池

あんまりパワースポット等にビビっと来ない僕ですが

山から川の様に流れて来る息吹に圧倒されました。

池と言えば?

鯉ですよね。

しかしここ湧玉池には、鯉はいません。

何と!ニジマスが!うようよ!

う、うまそう、、、

とバチ当たりな想像。

冷たい湧き水にサラリと手を浸し

富士山パワー充電完了でっす!

2010年5月28日 (金)

富士宮に到着

富士宮に到着
ホテルから見える勇壮な富士山、、、?

残念、雲に隠れてしまってますね。

明後日まで公演だから、一回位はその全貌を見せてくれないかなぁ。

今日は夜公演です!

2010年5月27日 (木)

磐田のひょうたん池

磐田のひょうたん池
ランニング中に見付けました。

蛍の育成を実験している池との事

「外来種の持ち込み厳禁!」の立て看板

魚や水草等の外来種の勢いは凄いですからね。

このひょうたん池、水の綺麗な事!

水草が珊瑚の様にビッシリと生えていて

ポコリ、ポコリと小さな泡を出している。

澄んだ水からわいて来るその泡が割る度

周りの空気まで澄んでいくような

そんな気がしました。

池はそれ自体が生き物なんだなぁと

フワリとした心持ちになりました。

ジュビロ磐田のスタジアム近くにこんな、自然があるなんて

磐田は素敵な街ですね。

2010年5月25日 (火)

浜松公演終了

浜松での公演が終わりました。

W含めて、全5ステージ。ここからはまた移動が続きます。

浜松、楽しかったなあ。また来たいなあ。

会員さん全てが温かかった。

だから思わず舞台上でお腹を出してみた。ポンポコポンのポーン♬でね。

一風変わった恩返し。でもね、本当に感謝の意をこめての演技でした。

とっても好評を?いただいたようなのでレギュラーなネタにしようかなあと。

お楽しみに。

「静岡は田舎で、、、。」と仰る会員さんもいらしけど

僕には丁度良い。皆、きっとそう思ってると思う。

折り返しはとっくに過ぎたけど

後半もきっと楽しい旅になると思う。

本当に有り難うございました。

2010年5月24日 (月)

朝食券、、、!

えー、浜松です。無事にダブル公演終了です。

流石に昼夜二回はこたえますね。しかしお客様の温かい反応のお陰で最後まで頑張れました!

有り難うございました。

夕べの事、ザザシティ浜松で映画「マイレージ・マイライフ」の最終回を観て、ホテルに0時過ぎに到着。

フウーと一息ついてベッドに横たわると、、、

何故か床に明朝の朝食券が一枚

「?」

こんな所に大事な券を置いたっけかな?と拾い上げ机に置いて、何気無しに扉の方を見ると

ドアの下にまた明朝の朝食券

「?」

フロントの方が間違えて二枚渡してくれたのかも?まあ、いいか。明日の準備をするか、とトランクを整理しようと、ふと見ると、また朝食券!!!!!

なんじゃこりゃーーーーーー!!!これは何かの呪いか!?

でも、明日は三回朝ご飯が食べれる。ヤッター!ってそんなに食べれんよ!

そもそもどうやったら朝食に呪われるねん!?

聞けば共演の石井さんと壇さんが、大食いの僕の為にドアの隙間からご自分の朝食券を差し込んで下さったらしい、、、。

トランクの朝食券以外はお二人のものでした。

焦った、、、。

布団めくって、もう一枚あったら「ギャーッ!」と部屋を飛び出していたかもでっす。

そして今朝、美味しく朝食いただきました。ご馳走さまです。

昼公演と夜公演の合間の会員さんお通しも最高でした。

明日はいよいよ浜松ファイナル。

頑張ります!!!

2010年5月23日 (日)

浜松2日目

浜松2日目

少し自由な時間が出来ると必ず雨が降るらしい。

浜松、アクトシアターにての公演です。

劇場大ホールはデカい!本当にデカい!

久し振りに新国立クラスの劇場に来ました。

声が通るか心配です。

気合を入れんとですな。

写真は浜北のUFOキャッチャーでゲットしたハンドパペット。

こういう物でジュラをいっぱいにしてしまう

悪い癖!

2010年5月21日 (金)

浜北なり

浜松から私鉄で20分

浜北にての公演

しかし浜北入りの前日、やらかしてしまいまして

思わず一足早い浜松のホテルにチェックインしてしまいました、、、。

そう言えば制作が「明日は浜松ではなく浜北です!」と言ってたような、、、

人の話はちゃんと聞かんといかんですな。

浜松のホテルの伯母さんに「俳優座劇場さんは明後日からですよね?」とキョトンとされてしまいました。

お恥ずかしい、、、。

明日からは間違いなく浜松でっす。

本日、浜北公演最終日!頑張りまっす!

2010年5月18日 (火)

橋
島田の蓬莱橋
----
何たる長い木造橋!

向こう岸が霞んで見えますね。

素晴らしい風景

ビルに切り取られた空ではなく

何処までも広い少しアーチがかった空

雲はあんなに手が届きそうな近くにある

ふりかえると

霞の中にうっすらと富士山

橋からの富士の眺めなら

島田は日本一ですたい。

2010年5月17日 (月)

こんな風景

こんな風景
こんな風景
商店街の一角でこんな風景を見ましたよ。

三味線の革ですよね?これ。

劇場近くの楽器屋さんで見かけました。

劇場入りして楽屋裏にいた野良猫をマジマジと見て

「こいつからあの音色が、
、、。」

何て考えていたら

嫌な予感を感じたらしく

一目散に逃げて行きよりました。

2010年5月15日 (土)

清水へ

清水へ移動します。

今回初の乗り打ちバラシ。

静岡の公演は面白かったなあ。

劇中、舞台セットの部屋に閉じこもっている友田に呼びかけるシーン

小森君の「友田さーん。」の台詞に部屋中から「はーい。」と友田が応ずるはずが、、、

何故か客席から「はーい。」と返事が!?

後から聞くと見入って下さっていたお客様が(おそらく名字が友田さん?)思わず立ち上がってお返事して下さったらしい。

舞台上で普通にふいてしまいました。

面白かったなあ。

でもね、シーン!としている客席程、寂しいものはないのです

そこにお客様がいるんだなあ、と感じられる事は

役者にとって最大の喜びなのです。

だから笑声でも、すすり泣きでも、時にはお返事でも!

お客様の様々な息吹は

とっても励みになるですよ。

有り難う、静岡

また来ます!!!!

2010年5月13日 (木)

旅ですよー。

旅ですよー。
イン静岡!

旅公演突入どす。

桜エビのかき揚げ等、うんまいものだらけで

誘惑が多いですたい。

うん、やっぱいいですな

旅芸人向いてるかも

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

無料ブログはココログ

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト