出演情報、今までとこれから

劇団俳優座公式WEBサイト

« 実は、、、 | トップページ | 42歳の誕生日 »

2016年7月 3日 (日)

ハリーとトント

51f2ejxszol早起きして午前10時の映画祭へ。

今回は「ハリーとトント」
以前自分が生まれた年の映画を調べていた時に観た作品です。
僕が生まれた1974年は稀に見る名画ラッシュの年。
「ゴッドファーザー・パート2」「チャイナタウン」「タワーリング・インフェルノ」「盗聴」「こわれゆく女」「アリスの恋」「オリエント急行殺人事件」。。。
どうでしょう?このラインナップ。全て映画史に名を刻む名作揃い。
この大混戦の当たり年にオスカー主演男優賞を獲得したのは、俳優というよりはコメディアンとして名を馳せたアート・カーニーでした。
齢56。72歳の老人ハリー役を見事に演じています。
トントとは飼い猫の名前。取り壊されるアパートから子供達の家に世話になりに行くという単純なストーリーの構造をロード・ムービーへと昇華させる重要な登場人物です。
NYでの生活、友人の死、子供達家族との不和、セリフの中で度々引用される「リア王」のごとく放浪を繰り返しながら自分の居るべき場所を探し旅をします。
はたしてハリーは安住の地を見つける事が出来るのか。。。
華やかな名画の時代にひっそりと咲く佳作です。
是非ともご覧になってみて下さいね。

« 実は、、、 | トップページ | 42歳の誕生日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 実は、、、 | トップページ | 42歳の誕生日 »

無料ブログはココログ

ウェブページ

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト