出演情報、今までとこれから

劇団俳優座公式WEBサイト

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

大人の階段



山梨にて。

懐かしい白ポスト。。。

昔はよく見ましたけどね。(*_*)

ネットの普及で今はこういう本減りましたからね。

昔はヤングサンデー買うのにもレジ前で手が震えたものです。

少年ジャンプからのヤングサンデー

大人の階段昇る瞬間でした。

2016年8月30日 (火)

乗馬訓練



大河ドラマ、直虎の乗馬訓練に参加して来ました!

山梨県、駅に降りるなり、寒い!

聞けば1000メートル程、高地なんですって。

寒いの大好きな私はテンションマックスでした。

うーん、ブランクあるから馬となかなかコミュニケーションが難しい。(*_*)

写真は倶楽部近くの線路と後輩の蔵本さん。

9月に早速共演シーンがありそうで楽しみです。(^-^)

2016年8月29日 (月)

練り直し



バイトして収録して。。。

帰ってホッと一息。

やっと宿題ヤル気になるのはいつも夜中。(*_*)

いかんですね。

昨年の「双子の星」の復習、先ずは映像を見ながら台本を追います。

この芝居。。。ほんっっっとに難しい!

演出家である佐藤信さんの謎掛けを随所に感じる。

観客に対してはトコトン分かりやすく、演者に対してはかなりの難問が山積みです。

王様とは誰か?

空き瓶三人衆は僕に何をさせたいのか?

演者と装置との関係は?

映像を見ながら、あぁ、集中力が欠けてるなぁ、と思う場所がいくつか。

いかんいかん。

同じタイミングで子供達の集中も同時に切れているの感じます。

もう一度一から練り直し。。。(*_*)

2016年8月27日 (土)

目がお腹いっぱい



ソング・オブ・ザ・シー

観れましたぜ!

スタジオ・ジブリリスペクトが半端ない映画。

パンフやチラシにも「宮崎さん尊敬してます」がいっぱいで、逆に潔く感じました。

ジブリのあの話とあの話とあの話を混ぜたみたいなね。

でも、いいと思います。好きですよ。

圧倒的にこの作品が勝っているのが、、、

色彩美!!!!!!!!

色彩の海に溺れるカタルシス。。。

目がお腹いっぱいの大満足。

是非、劇場にて(^-^)

2016年8月24日 (水)

完全に横道


今日は横道に逸れますぞ!

ザクキャノン。。。MG化されていたのですな。。。知らんかった。。。

因みに見つけたのは昼食に立ち寄った浜松のザザシティー内の模型屋さん。

ガンダムブームが過ぎ去った後、後追いで販売されたMSVシリーズと呼ばれるプラモです。

懐かしい。。。

神戸の地元、有野台には当時大きなスーパーが無く、母親の職場があった鈴蘭台のダイエーで高機動ザクを小遣いで買ったのをハッキリ覚えています。

黒いザクに心が躍りました。

そういえば。。。私は完全にザク派で、兄貴はドム、グフ派でした。

子供ながらに縄張り意識?のようなものがあり、ドム、グフは兄貴の領域なので自然と立ち入らないようにしていた記憶があります。

今考えると何の意地だったのか、子供心は謎です。。。

こんな記事誰がオモロイねーん!(*_*)

すみません。。。

こんな日もあって良かですか?(^-^)

2016年8月22日 (月)

龍潭寺



龍潭寺。

浜松からバスで45分。

地元の方々のテントの出店、饅頭やらお味噌やら、やたら美味そう。

「直虎?」パンフレットを持っていたからか、向こうから声を掛けてくれました。

見所や帰りのバスの時刻まで、丁寧に教えて下さいました。

バス停からだと裏門から入る事になるのかな?

井伊家ゆかりの品々の展示もあり、とても勉強になります。

そして!最も有名な井伊、赤揃えの甲冑!

見事でした。

拝観料とは別に500円でお茶を点てて下さいます。

丁寧にお茶を運んでくれた後は「ごゆっくりどうぞ。」とほおっておいてくれる。

これがまたいい。(^-^)

畳の一室で小堀遠州作のお庭を見ながら一服。

ほんのり涼しい風が心地よい。

ふと、その風の一つが体の芯を通った後、渦を巻いて溶け入ったような感覚が。

それはきっと魂。

昼間から嬉しい霊的体験。

2016年8月21日 (日)

小旅




直虎の生地、浜松に来ました。

クランクイン前に肌で井伊谷の空気を感じたい。

リサーチの小旅。

井伊家の菩提寺、龍潭寺を目指し歩いていると不思議な力が湧いて来る、いや、憑き物が取れた様に身体が自由になって来る。

田園風景から吹く風に背中を押され、

油が切れた節々から錆びが落ちて行く。

人間を本当に癒せるのは自然だけなのだと感じました。

龍潭寺はもう目の前です。(^-^)

2016年8月19日 (金)

見付からない



仕事後、本日の最終回を観れました!

これだけは観ておきたかった。

やっと観れた。。。(*_*)

打ちひしがれ中。

この気持ちをちゃんと表現出来る言葉が見付からない。

ゴメンなさい。

一つだけ、

役者として考えるべき壁が立ちはだかったのは分かる。








2016年8月16日 (火)

今日も雨



四ツ谷にてオンラインゲームのボイス収録。

最近、怪物ずいてて嬉しい。(^-^)

得意分野というより、童心に返り演じられる気がします。

四ツ谷から一旦帰宅し、必要書類提出の為、劇団へ。

そこから用賀の世田谷美術館へ、知人のカメラマンさんの個展を拝見して参りました。

長崎、トラムの風景写真。

路面電車や街並の写真に自分の思い出を投影しながら、

暫時、空想小旅行。

バタバタという音に振り返ると美術館の庭園に注ぐ大粒の雨、

背中には長崎の風景、

長崎は今日も雨(^-^)

2016年8月15日 (月)

これだけはー(*_*)



残り一時間半!

先日、閉場滑り込みで行って来ましたえ。

年甲斐も無く。。。

しかしこれだけはー。(*_*)

無料イベントやしね、満足です。

オープニングムービー、痺れました。

ガラすきだったので並び直して二回観れました。

中目に帰り、夕飯。

店内、やはりガラすき。

そうか、

お盆には都内から人がいなくなるんやね。

お正月も然り。

人が疎らな都会って急に田舎っぽくなる。

田舎育ちの私にはそれが妙に心地よい。

高層ビルなんて関係無い。

景色の大半を形作ってるのは人間の営みなんやね。

2016年8月14日 (日)

911y8rq0ull_sl1500_久しぶりに観れました。

観るたびに深みの増す映画。
原田監督独特のテンポ感、
全てを伝えるために、あえて詰め込んでいく、観ていて鼓動がつられて早くなるのを感じます。
自分の芝居については反省点しか見えませんが、共演者の方々の芝居に脱帽。
この想いを後の役者人生の礎とし、頑張る所存であります。
ご覧になって下さった皆様、本当に有難うございました。

2016年8月12日 (金)

地上波初放送「日本のいちばん長い日」

1698718月14日(日)21:00よりテレビ朝日、日曜洋画劇場にて「日本のいちばん長い日」地上波初放送です。


私は役所広司さんが演じる阿南 惟幾陸軍大将の右腕、荒尾 興功陸軍大佐を演じております。これからの方も、既にご覧頂いた方も是非!!

全てはこの作品から始まりました。。。

「海賊とよばれた男」「吉野家CM」「女城主 直虎」、、、この作品をきっかけにお声を掛けて頂きました。

撮影から早2年、神聖な気持ちでまたこの作品に向き合う所存であります。


2016年8月 9日 (火)

そこかいな



アルバイト先の神谷町にて。

オフィスビルの森を抜け

一休みする場所がそこかいな?

糸トンボ君よ(^-^)



2016年8月 8日 (月)

いよいよ、いよいよ



大河ドラマの衣装合わせに行ってまいりました。

待合室で高校の後輩にバッタリ会ったり、のっけから嬉しい現場でした。

これから一年間お世話になるスタッフの皆様一人一人とご挨拶の後、

「ごちそうさん」の脚本家で今回、直虎でも脚本を担当して下さる森下佳子さんとお話する機会を設けて頂きました。

謎の多い六左衛門を今後どのように描いて行くか等、直接お話する事が出来てホンマに良かったです。

いよいよ、いよいよです。(^-^)

2016年8月 7日 (日)

伏せっておりました。



夏風邪にて伏せっておりました。(*_*)

暫しのご無沙汰、大変申し訳ありません。

病院で処方して頂いたお薬ですっかり良くなりました。

明日はいよいよNHKにて最初のお仕事です。

クランクインはまだですが前準備の為、お世話になります。

最初のお仕事と申しましたが、

実は学生時代、大阪NHKで歌のお兄さんオーディションに行ったところ、結果、お兄さんはダメでしたが、

「君の声にピッタリの役があるよ!」

とストレッチマンの怪人役をふって下さいました。

その名も

「怪人カタコリン」

「怪人イシニスルー」

二週またぎで善良な子供達を追いかけ回しました。

最早、NHKにも映像資料は無いと思いますが、

日本で唯一、田中家にて大事に保管されておりまする。

今日の中目黒はヨサコイ祭り

日が陰ると幾分涼しくなって来た気がします。

2016年8月 4日 (木)

はい!それ!

「狙撃兵」観劇後、マネージャーとダッシュして座・高円寺へ。

9月にまた「双子の星」でお世話になるご挨拶へ。

地下の稽古場では元俳優座の田中マー君が新作「ピノッキオ」の稽古の真最中。

声は掛けられんかったけどガラス越しにエール、

最も尊敬する後輩の一人。

マネージャーと打ち合わせも兼ねて夕飯へ。

これからの一年の事、気をつけるべき点、心構え等、マネージャーの立場からアドバイスをくれた。

ホンマにね。。。

静かに焦ってます。

元々、長い目で計画を立てられる性格ではない。

目の前の仕事に全力を注ぐのみでやって来た。

自覚は大事だが、まるで実感が伴わない。

話を聞きながら「ど、どないしたらええんや。」と焦りの虫が騒ぎ出す。。。

ふと、隣のテーブルのOL四人組から漏れ聞こえて来る会話、

「ほら、人事を尽くして天命を待つ、じゃないけどさぁ。。。」

!!

はい!それ!

「人事を尽くして天命を待つ」

それでいきます。(^-^)



2016年8月 2日 (火)

小さな宇宙



最も好きな野草

爆蘭

カラフル梅仁丹のような蕾が

元素模型の様な配置で開花を待つ

昼を過ぎた頃から数時間のみ咲く小さな花

庭先の小さな宇宙


« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

無料ブログはココログ

ウェブページ

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト