出演情報、今までとこれから

劇団俳優座公式WEBサイト

« うどん! | トップページ | ま、しゃーなし。 »

2016年9月 8日 (木)

試練に感謝

事務所からの突然の電話

「録音なんですが、今日、対応出来ますか?」

こんなケースもある。初めてやけど。

落ち着いて、先ずは復習。

先日、悔しい思いをした現場の原稿を敢えて練習に使う。

言葉の粒立ちが甘い。これは個性とは別物。

自分に対しての要求が回を増す毎に上がっていく。

誰の為でも無い、自分の為。

こんだけ忙しいなんて一時の事。

旬が過ぎればまた通常業務。

でもそれまでに己のやり方だけは見つけておきたい。

その為には足掻くのが一番。

毎日、毎現場、正直怖い。怖いけど、

今ある試練に感謝。

« うどん! | トップページ | ま、しゃーなし。 »

コメント

人の声というのは不思議で、誰にでも心地よいものはないのではないか?と思います。
一番しんどい時に聞きたいのは、やはり母の声で、きっと誰でもそうなんじゃないかなと思うのです。

あなたの声は「大丈夫ですよ」と言っている感じに聞こえます。
だから、父親の声のようです。
一音一音が刺さる、そういう言葉よりも、ひとつの文章で聞き終わって、それから意味がついてくる。
そういうタイプの声のような気がします。
あくまでも私感ですが😅

元演劇科の人さんへ。

有難うございます。

人の持つ声の特性に意識をしだしたのは、自分が声の仕事に携わるようになってからです。

演者の声がいいとか、素質の問題よりも文言であったりアクセントであったり、表面的なところばかりに意識を置いてきました。

なので声の仕事に向いてるよ、と声を掛けて頂いてもイマイチ自分では実感がなかったのですが。。。

隣の芝が青く見えるように、ああ、もっとあの人のような明瞭な声を持っていたらなあ、と羨んでばかりいましたが、コメントを読んで少し気持ちが楽になりました。

本当に有難うございます。(*^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うどん! | トップページ | ま、しゃーなし。 »

無料ブログはココログ

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト