出演情報、今までとこれから

劇団俳優座公式WEBサイト

« ちょっと勿体無い気がするのだ。 | トップページ | 落胆と感動 »

2016年10月26日 (水)

夏目友人帳



七転び八起き俳優、田中美央です。11月1日テレビ東京他にて放送される「夏目友人帳 伍」第五話「結んではいけない」に妖役でゲスト声優出演致します。深夜帯の放送ですが、是非ともご覧下さい。宜しくお願い致します!!(^-^)

« ちょっと勿体無い気がするのだ。 | トップページ | 落胆と感動 »

コメント

失礼します。


ちょうど4話観たばかりで

毎週観てるので次回も拝見したいと思います。

「夏目友人帳」はこれまでのシリーズも観ていたので。

bbbさんへ。

有難うございます。

有名アニメの現場で緊張しましたが。。。

どうなっておりますか(^-^)

私も楽しみにしております。

失礼します。


ちょうど今までテレビで観てました。

人間以外の役では初めてで

今回は

田中さんが演じられた

モサモサした妖怪の回という気がして

とても見応えがありました。

老人などの声にも

とても合っている気がしますね。

最後の別れ際は特に

役の感情が滲み出ているようで

切なさを物語っている気がして、

老人の役でも

まだあまりはっきりと拝見したことがなかったので

観れて良かったです。


夏目友人帳は

毎回出てくる妖が違っていて

1話1話を大事にされていて

妖の演者の方の魅力も引き出してくれるので

毎回見応えがありますね。

夏目友人帳伍、第5話拝見しました。
私は俗にいう声ヲタで、こんなに活躍されている俳優さんであったとは!と驚きました。(大変失礼なこと申し上げすみません(-_-;)
夏目友人帳は原作から大ファンで、殊にこの話は特に好きなお話で、どう映像化されるかと楽しみであると同時にちょっぴり不安でしたが、とにかく妖の心情に刺されるかのように打たれ涙しました。( ノД`)
大好きな妖に素敵な声をありがとうございます。
舞台で活躍される俳優さんにこんなこと言うのはどうなのかと思いますが、叶うのであればぜひ、ぜひ、以後も声のお仕事でもご活躍をお願いいたします!!!(切実)

夏目友人帳のモサモサした妖怪の声が妙に懐かしくて、珍しく二回も見た上に意識したわけではないのに二回目は妖怪の声ばかり耳に止めてしまいました。誰だったんだろうと検索したら声優さんメインの方ではなかった事を知り驚いております。
夏目のシリーズはずっと見ているのですが、モサモサした御方はその中でも切なく愛おしい存在として記憶に残りそうです。 素敵な声を有難うございました。

bbbさんへ。

ご覧になって頂き本当に有り難うございました。

役に合っていたとの事でホッとしております。

最近は老人役や人間以外の役柄も多く、自分の方向性が少しづつ見えてきた気が致します。

皆様の励ましのお言葉のおかげです。

友人帳は本当に素晴らしい作品で私自身もすっかりファンになってしまいました。

これからは一視聴者として応援し続けていきたいと思っています。

本当にご視聴有り難うございました。(*^-^)

通りすがりの、、、、様へ。

コメントいただき有り難うございます。

夏目の収録後に、この「結んではいけない」の原作ファンが多くいらっしゃる事を知り、放送まで本当にビクビクしながら過ごしました。

自分が演じさせていただいたこの役を皆様がどう受け取ってくださるかが本当に心配でした。

しかし通りすがりの、、、様をはじめ沢山の方々に応援メッセージを頂き、ひとまずホッと胸を撫でおろしているところです。

が、まだまだ実力不足を痛感したお仕事でもありました。

レギュラー陣の皆様の素晴らしさにただただ圧倒されました。

少しでもあの境地に近づけるように精進する所存であります。

これからも温かいお見守りをどうかよろしくお願いいたします。

ぽ助様へ。

コメントいただき有り難うございます。

二度もご視聴いただいたとは、本当に嬉しい限りです。

私は声優ではまだ駆け出しで、周りの方々にご助力いただきながら歩んでいます。

現場ではご迷惑をかけてしまうことも多く、気落ちしていた矢先の皆様からのエールに本当に励まされました。

これからも頑張ります。

どうかこれからも温かくお見守り下さい。

有り難うございました。(*^-^)

はじめまして 私も夏目は原作は勿論アニメも大ファンです どの話が一番など決めれないくらい素敵なアニメです しかし妻と一緒に楽しみに見ておりますが本当に大袈裟ではなくこのお話は10回以上ゆうにみてしまっております その理由は田中さんの声にすっかり魅了されてしまいました 本当に凄い 深みと表現力 説得力も純粋さも優しさも 毎回涙がとまりません 最後の台詞も完璧でした これからブログチェックさせてもらいます 今後のご活躍陰ながら応援致します 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと勿体無い気がするのだ。 | トップページ | 落胆と感動 »

無料ブログはココログ

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト